●H29.3.28 日奈久断層帯にトレンチはぎ取り標本を熊本県に寄付

                     しました。

        2016年4月16日に発生した熊本地震で変動した日奈久

                    断層帯の高野-白旗区間について、地表地震断層の南限と

                   されている甲佐町白旗山出地区で、産業技術総合研究所で

                    トレンチ調査が実施されました。このトレンチで出現しま

                    した活断層のはぎ取り標本を弊社から熊本県に寄贈しまし

                    た。標本は、県博物館ネットワークセンターに常設展示さ

                    れ、また貸出しなどを通じて県内での防災教育に生かされ

                    ています。

 

2017.3.28 01 2017.3.28 02

 

   

2017.3

朝日新聞記事(2017年4月1日) 

 

 

ページのトップへ